> 【小話】リノベるで資料請求をしたら勧誘電話がしつこいって本当?

使うのやめました!ランドリーバスケットキャスター付きのデメリット

使うのやめました!ランドリーバスケットキャスター付きのデメリット

キャスター付きのランドリーバスケット、移動しやすく使い勝手もよさそうでかわいいですよね!

ですが私、実際に7ヶ月使用してみてやっぱり使うのをやめました。

その理由やBRIDキャスター付きランドリーバスケットのデメリットを書いています

みひまる
みひまる

とてもかわいいんだけど、乳幼児がいる家庭向けではないかも…。

BRID ランドリーバスケット キャスター付き 28リットル

【使うのやめました】ランドリーバスケットキャスター付きデメリット

こちらのBRID キャスター付きランドリーバスケット 28リットルサイズ、新居とともに新しく迎えました。

  • デザインがかわいい
  • キャスター付きで移動が簡単で、床掃除がすぐにできる

こんなポイントに惹かれて購入。

ですが実際に使ってみると次のようなデメリットがあり、7ヶ月使用して違うものに代えました。

わが家のように乳幼児がいるご家庭にはあまり向かないかもしれません。

【デメリット】私が使うのをやめた理由

私が使うのをやめた原因は3つ。

「たかがランドリーバスケットで…」と思うかもしれませんが、毎日使うもの・毎日目にするものなので自分の気に入ったものにする価値ありですよ

1:内側のシミが気になる

【使うのやめました】ランドリーバスケットキャスター付きデメリット

濡れたものを入れるとできるシミです。

乳幼児ママだと、汚れた子どもの服を一度手洗いしたり、保育園のエプロンを手洗いしてからカゴに入れたりすることが多々ありますよね。

その濡れた洋服がいちばん下にあるとこのようなシミができてしまいます。

みひまる
みひまる

白だから余計に目立つ…。

MEMO

内側のカバーは防水なので垂れてくることはなかったです。
かつ、取り外しできて手洗い可能
手洗いするのが手間じゃない人ならその都度洗いましょう。

2:キャスターが取れやすい

【使うのやめました】ランドリーバスケットキャスター付きデメリット

キャスターは最初からついていたわけではなく、自分でつけるタイプです。

締めが甘かった…のかもしれませんが取れてしまうことが多々。

おそらく、次に書いてある「子どもたちが遊び道具として使う」というのも原因の一つだと思います。

子どもたちが使っている間にキャスターが取れて、小さなナットが子どもの口の中に…どこかに行っちゃった…なんて危険もあり得ます。

3:子どもたちの遊び道具になる

【使うのやめました】ランドリーバスケットキャスター付きデメリット

このように子どもの遊び道具に…。

うちの子たちはベビーカーと言って、中にぬいぐるみを入れて遊んでいました。

前述したとおりに危険もありますが、子どもたちが遊んでそのままにして、使いたいときになかったり…。

自分に余裕がないときにそういったことがあるとちょっとイライラするきっかけにも。

だったらない方がいいや、と今回洗濯かごを代えるきっかけにもなりました。

BRID キャスター付きランドリーバスケット 28リットル(楽天市場の商品ページ)

キャスターがないタイプが新発売!

キャスターがないタイプも発売されていました!

これだったらキャスターが取れて部品がどこかにいく心配もないし、こどもたちの遊び道具にもならない。

デザインも同じくかわいいので、もっと早く知っていたらよかったな。

BRID ランドリーバスケット(キャスターなし)21リットル(楽天市場の商品ページ)

おまけ:今はこれを使っています【フレディランドリーバスケット】

【使うのやめました】ランドリーバスケットキャスター付きデメリット

現在はフレディランドリーバスケットスリム(1,761円)を使っています。

こちらもシンプルなデザインが気に入っていて、BRIDキャスター付きランドリーバスケットと最後まで迷った商品です。

みひまる
みひまる

けっきょく普通のカゴタイプに戻しちゃいました。

大きさもあまり変わらず、ポリエチレンで出来ているので濡れものも大丈夫。

重量も軽いので持ち運びをしたい人にも向いています。

容量は1日分の洗濯でいっぱいになるサイズなので、毎日洗濯をするご家庭ではなければもうワンサイズ大きいのがおすすめです。→次に【追記】にしていますがやはりワンサイズ大きいのに買い替えました。(笑)

▶ 私が使っているスリムタイプ(20リットル)

created by Rinker
フレディレック(Freddy Leck)
¥1,762 (2022/12/02 18:28:09時点 Amazon調べ-詳細)

▶ もうワンサイズ大きいタイプ(39リットル)

created by Rinker
フレディレック(Freddy Leck)
¥2,860 (2022/12/02 18:28:09時点 Amazon調べ-詳細)

【追記】けっきょくワンサイズ大きなタイプに買い替えました!

使うのやめました!ランドリーバスケットキャスター付きのデメリット
39リットルのビッグサイズ

20リットルだと1日分の容量でいっぱいになり、週末に保育園の布団・シーツ類を入れたら溢れかえってしまうので…けっきょく39リットルのビッグサイズにしました。

アルザスツリーを買って後悔?クリスマスツリーの口コミ体験談

高さがあって洗濯物を入れるときにかがまなくていいので楽に感じました!

20リットルと39リットルなので、ほぼ倍の容量

たくさん入るようになったと実感しています。

2人暮らし(洗濯毎日)なら十分ですが、これから購入するファミリー(3人家族~)はビッグサイズがいいと思います。

created by Rinker
フレディレック(Freddy Leck)
¥2,860 (2022/12/02 18:28:09時点 Amazon調べ-詳細)
みひまる
みひまる

ちょっと待って!
在庫があれば、送料無料で購入できるところがあります。

実はこのビッグサイズの場合、Amazonや楽天市場で送料が掛かります。

送料で600~900円ほど上乗せ。

ですが在庫があればヨドバシ・ドット・コムだと送料無料です!

私もヨドバシ・ドット・コムで購入しました。(しかも届くの早すぎて申し訳ないくらい。)

先にヨドバシ・ドット・コムで確認してみてくださいね!

ヨドバシ・ドット・コムのフレディランドリーバスケット商品ページ

みひまる
みひまる

意外と見落としがちなヨドバシ・ドット・コム!

まとめ:【使うのやめました】ランドリーバスケットキャスター付きデメリット

デメリット
  1. 内側のシミが気になる
  2. キャスターが取れやすい
  3. 子どもたちの遊び道具になる

以上、実際にBRIDキャスター付きランドリーバスケットを使用してみて思ったデメリット。

そして私が使用するのをやめた理由でした。

「ただ洗濯いれるためだけのカゴでしょ?」そうかもしれませんが、毎日使う・目に入るものなので、自分の気に入ったものにする価値ありですよ~!

BRIDキャスター付きランドリーバスケットの思わぬデメリット、これから購入考えている方の参考になればうれしいです。

【まとめ】実用性とデザインを重視する私が購入してよかった生活用品10選

【まとめ】実用性とデザインを重視する私が購入してよかった生活用品10選 【まとめ】実用性とデザインを重視する私が購入してよかった生活用品10選

サニタリーボックスの使い捨てを使ったレビュー【やっぱり使うのやめました】

サニタリーボックスの使い捨てを使ったレビュー【やっぱり使うのやめました】 サニタリーボックスの使い捨てを使ったレビュー【やっぱり使うのやめました】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA