【体験談】UN-DECORアンデコールロゼット資格をとってみた

【体験談】UN-DECORアンデコールロゼット講師になってみた

みひまる
みひまる

ハンドメイド資格をとってみた第二弾「UN-DECORロゼット」です。

よく街で可愛いマタニティマークを付けている方、見たことありませんか?

これは「ロゼット」と言ってハンドメイドで作ることができます。

しかも、針と糸を使わない、もちろんミシンも不要!で裁縫が苦手でも簡単に作ることができます。

お名前キーホルダーとして娘のカバンにも付けてあげたいな、と思いUN-DECOR(アンデコール)ロゼットの資格を取得してみました。

資格取得を検討中の方、参考になればうれしいです。

UN-DECORアンデコールロゼットとは

【体験談】UN-DECORアンデコールロゼット講師になってみた
引用元:http://the-nichika.com/about_undecor.html(現在は削除されています。)

アンデコールロゼットとは、nichika(ニチカ)先生が考案された「針と糸を使わないで作るロゼット」のことです。

このロゼットの作り方を講座を受けることで学ぶことができます。

そして、講座受講後にロゼットの販売・講師養成講座の開催・フリーレッスン(ワークショップ)が可能に。

UN-DECORとは"手作りが初めての方も、ロゼット作ったことがない方も、可愛くできる。"そんな意味を込めて名付けたそうです。

MEMO

ロゼットは、ヨーロッパを起源とするリボンで作られた勲章のようなものだと言われています。

現在は、結婚式の小物、マタニティマーク、ベビーグッズ、普段使いのアイテムとして人気です!

資格取得方法は2パターン

  1. 対面講座(私はこちらで取得)
  2. 通信講座

対面講座は講師から直接作り方を習う方法です。

私は一緒に作業をしながら作り方を学びたかったため、こちらにしました。

Instagramで近所の講師を見つけ、自ら連絡を取り、講師の自宅にて講座を行いました。

実際に2つのサイズ違いのロゼットを一緒に作業をしながら作り方を学び、所要時間は2時間ほどです。(講師、私それぞれ子連れでの受講でした。)

通信講座は「アンデコール講師養成通信講座」を自分で購入し、自分で作り方を学びます。

自分のペースでのんびりがよい、という方には通信講座がおすすめです。

MEMO

通信講座キットにも、ロゼット2個作成できる材料が含まれてるとのことです。

ハサミや接着剤は各自で用意。(nichika先生にお問い合わせしました。)

資格取得の気になるお値段は?

【体験談】UN-DECORアンデコールロゼット資格をとってみた
  • 通信講座・・・9,300円(2022年4月現在)
  • 対面講座・・・講師によって異なる

対面講座は講師によって価格が異なります。

ですが、通信講座と同額が多いようです。(実際に私が取得したときもそうでした。)

個人的にはそこまで高額ではないので始めやすかったです。

わたしが取得した2020年は8,400円でしたが、現在は9,300円。

ますます人気になって値上げする可能性もありそうですね…。

テキストには作り方だけでなく、講師として活動を始める前のノウハウなども記載があり、とても勉強になりました。

資格取得後も年会費、認定資格の維持費などは一切ありません。

▶ アンデコールロゼット通信講座申込ページはこちら

作ってみた感想、本当に簡単?

【体験談】UN-DECORアンデコールロゼット資格をとってみた

特殊な技術は必要なし、簡単な作業です。

細かい作業が多く、工作をするようなイメージです。(紙、布を切ったり、接着材で使用したり)

材料は手芸屋さんや100均一でも揃えることができるので、簡単に手に入り比較的リーズナブルです。

生地は選ぶものによって値段はピンキリです。

前にも書いたように細かい作業が多くなるので、細かい作業が得意ではない方は時間が掛かりそうです。

みひまる
みひまる

作り方は簡単ですが、一つ一つの作業を丁寧にやらないと出来上がりに差ができます。

★アンデコール受講生限定★
くるみぼたん.コムさんで材料が安く買えます!

2022年4月より、ハンドメイドの資材販売ショップくるみぼたん.コムさんとコラボレーションが実現しました。

キャンペーン中は一部商品を安く買うことができます。

登録が必須なので、講師のみなさんはまずは登録をお忘れなく!

詳しくはnichika先生のブログにてご確認ください。

資格をとってみた感想

【体験談】UN-DECORアンデコールロゼット資格をとってみた

売り物だと思っていたかわいいロゼットを自分で作れるようになってうれしいです^^

わたしは自分用やプレゼント用に作れるようになりたかったので満足です。(ロゼットの販売や、ワークショップは行っておりません)

友人たちにもプレゼントしたところ、子どもの名前入りロゼット・マタニティマークロゼットはかわいいと人気でした!

2歳の娘はまだお名前ロゼットキーホルダーには興味がないようで、作ってあげるのはもう少し先になりそうです。笑

みひまる
みひまる

小学生になった娘、娘の友人たちと一緒にロゼット作りをする妄想をしています…!

資格取得後もオリジナルレッスンをすることもできる

アンデコールロゼットはいわゆるロゼット作りの基礎です。

その後、自分でオリジナルレッスンをつくるのもOK!

さまざまな講師の方が自分のオリジナル作品をつくっています。

【体験談】UN-DECORアンデコールロゼット講師になってみた
引用元:http://the-nichika.com/about_undecor.html(現在は削除されています。)
  • いろいろなロゼットを作りたい
  • 今後、ロゼット販売やレッスンで活躍の場を広げたい

という方は「他の講師と差をつける」ために違う種類のロゼット作りを学んでもいいかもしれません!

【まとめ】アンデコールロゼットはハンドメイド初心者にもおすすめ!

晴れ時々ママ日和
  • アンデコールロゼットとは「針と糸を使わないで作るロゼット
  • 取得方法は対面講座、通信講座の2パターン
  • 費用は9,300円
  • 作り方は本当に簡単
  • 材料も手に入りやすく比較的リーズナブル

自分で作ったり、友人へプレゼントしたり、趣味で作るにもおすすめです◎

また販売やワークショップをすることもできるので、取得したら自分なりの活動を楽しんでくださいね!

講座を受講しようか、悩んでいる方の参考になれば幸いです。

▶ アンデコールロゼット通信講座申込ページはこちら

関連記事

▶ かわいい歯固めやシューズクリッパーTinyTeethというハンドメイド資格もありますよ!

歯固めジュエリーTinyTeethハンドメイド資格をとってみた 【体験談】歯固めジュエリーTinyTeethのディプロマ資格をとってみた
関連記事

▶ パソコンがあればどこでもできる!ライティングスキルで収入得たい!そんなハンドメイド好きさんへ

ハンドメイドチャンネルでブログライター体験ができるよ!ハンドメイド好きさん必見 ハンドメイドチャンネルでブログライター体験ができるよ!ハンドメイド好きさん必見

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA